近野葬儀社の電話番号は、
0120-711-578です。

メニュー

お役立ち情報

葬儀前のご質問

全葬連とは何ですか?

全葬連とは、1972年に設立され、経済産業大臣の認可を受ける、日本最大規模の葬祭専門事業者団体「全日本葬祭業協同組合連合会」の略称です。消費者の皆様が「安心」「信頼」してご利用いただける葬儀社のみ加盟することができ、全国1300社以上の会員葬儀社は、全葬連の「葬祭サービスガイドライン」を遵守しています。


互助会の積み立て金は解約できるの?

互助会の積み立て金を、(1)積立金だけでは葬儀費用はまかなえない。(2)積み立て金には利息が付かない。(3)積み立て金が負担になってきた。という理由で、解約される方が増えてきています。解約は会員の自由であり、誰にも止める権利はございません。どなたでも自由に解約することができます。詳しくは当社スタッフへお尋ねください。


遺影写真はどのようなものを用意すればよいでしょうか?

汚れやボヤケが無いもので、胸より上がはっきりと写っているものをお選びください。また、集合写真ではなく、おひとりで写っているものが望ましいです。近年では、生前に遺影写真をご自身で準備をされる方が増えてきています。当社では、定期的に生前の遺影写真撮影会を開催していますので、ご希望に応じて、ぜひご参加くださいませ。


エンディングノートって何ですか?

エンディングノートとは、人生の最終幕に備えて、今ご自身が思っている事や考えていることを書き記す、大切なご家族へのラストメッセージです。ご自身の生きた証を見つめ直せることはもちろん、ご自身の意思やゆかりの深い人々をこのノートでご家族に伝える事ができます。


家族葬ってどんなお葬式?

家族葬とは、家族を中心に限られた方のみで執り行う葬儀のスタイルのひとつです。比較的費用を抑える事は出来ますが、葬儀に参列して欲しい方だけに訃報を伝え、葬儀への参列を制限するため、後日、訃報を聞いた方がご自宅へ来られ、その都度対応しなければならないケースがございます。予め、家族とよく相談しておくことをおすすめいたします。


お役立ち情報

葬儀・家族葬などに関する事はもちろん、その後の供養に関する事について、
皆様から日頃寄せられる質問を、Q&A方式でご覧いただけます。